インプラント治療を受けるならクリニック選びにこだわろう!

>レポート>インプラントは手術が必要〜専門家がいると安心〜

インプラントは手術が必要〜専門家がいると安心〜

男性

インプラント治療とはどういうもの?

インプラント治療はかなり一般的になり、立川にも治療を行う歯科医院が増えて来ました。以前は自分の歯を失った場合、人工的に歯を入れるには入れ歯やブリッジなどの方法しかありませんでした。現在では技術が上がり、人工の歯をまるで自分の天然の歯のように補えるようになりつつあります。インプラントは人工歯根治療と言いますが、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、それを土台にして上に人工歯を取り付ける治療です。自分の歯の根が歯茎の中に残っていれば、それを土台にして人工の歯を取り付けることが出来ますが、抜いてしまうと土台がなくなりますよね。そこから補うのがこの治療で、埋め込む際には顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込む手術を行います。チタンは骨と強力に結合する性質を持っていて、時間が経過すれば本当に自分の歯根のように安定します。それをベースに歯を取り付けるので、強い力で噛みしめても問題なく、天然の歯と同じ機能を取り戻すことが出来るのです。

ウーマン

歯科選びのポイント

立川でインプラント治療を受ける場合は、やはりインプラント治療を得意とする歯科医院を選ぶのが一番です。治療にあたっては様々な検査を受ける必要がありますが、特に重要なのがCT検査です。顎の骨に人工歯根を埋め込むわけですから、骨の状態を正確に把握するためには画像解析が必須です。まずはこうした機器が揃っている必要があります。また、歯周病があると手術は出来ませんので、歯周病の診査も必須です。隠れた全身疾患があると危険なので、血液検査や心電図検査なども必要となります。インプラント治療の専門的な知識がある医師がいること、必要な検査を行える機器が揃っていることは最低条件と言えるでしょう。手術をする上での不安点や疑問点を解消するために、丁寧な説明を行ってくれる医師の対応も大切ですね。